ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。妻子あり。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

1段階13限目 コース走行

2月14日(水)18:30~(晴れ)

13限目

いつもの点検を行い、定時になり教習がスタート。

この時間の内容は以下の通りでした。

 

  • コース走行

波状路→クランク→坂道発進→8の字→一本橋(登り)→急制動→進路変更→スラローム

 

内容的には前々回11限目と同じ内容でしたが、前回の教習から5日ぶりの教習。

1周目

  • 波状路ダッシュで走ってしまい、4.6秒ほどだったもよう
  • クランク→ふらふら走行
  • 坂道発進→OK
  • 8の字→ふらふら走行
  • 一本橋(登り)→最後の50㎝くらいでまさかの脱輪
  • 急制動→OK
  • 進路変更→OK
  • スラローム→1本目からまさかのスルー

1周目が終わりゴールに着き、教官から一言。

教官:「今日なんか調子悪すぎじゃない?www」

私:「なんか感覚がおかしいです。1つ1つ意識しながら走ってきます。」

2周目

ゴールに着き、教官から一言。

教官:「波状路は段差を超える時に適度にアクセルを吹かし、半クラ。速度が出すぎたら後輪ブレーキ。」

私:「はい。」

3~4周目

なんとか全て形にはなっていましたが、、、。

どうかした時に「波状路」と「スラローム」で手こずってしまいます…(_ _; )

慣れてきたせいか、チェックポイント的なものを忘れているのもあるかもしれません。

次の時間は「1段階の見極め」

うまく行くのか、、、。