ノブの長崎ぶらぶらブログ

ノブの長崎ぶらぶらブログ

1988年生まれ。長崎県に住んでいます。日頃の生活であったことをベースにいろいろと書いていきます。食べ物から趣味、仕事の話、好きなアーティストの話などなど。とりあえず幅広く書いちゃいます(^0^)

B'zの楽曲「Pleasure※※※※~人生の快楽~」について

f:id:xxxnobuxxx:20180822163106j:plain

ど~もノブです(^0^)

今回はB'zの「Pleasure※※※※~人生の快楽~」という楽曲について話していきたいと思います(^0^)

(※には西暦の下二桁ないし四桁が入ります。)

「Pleasure※※※※~人生の快楽~」という楽曲は、

B'zのアニバーサリーツアーの「Pleasureツアー」にてよく演奏される楽曲です。

 

B'zのツアーは、大きく3つに分かれる話をしましたが、

この中でもアニバーサリーイヤーに行われるツアーが「Pleasureツアー」

アルバムツアーとは違い、歴代のヒットソングから隠れソングまで、演奏される曲は幅広く、いろんな世代が盛り上がること間違いなしのツアーです◎

※ちなみに今年30周年の「Pleasureツアー」が予定されています(^0^)

そして10周年のときに発売されたベストアルバムのアルバム名も「Pleasure」

そんなツアーとベストアルバムと同じ名前を冠する「Pleasure※※※※~人生の快楽~」

 

初めて行われたPleasure 91より、歌詞を変えながら、ずーっと歌い続けられています(^0^)

そんなPleasureの歌詞には、「あいつ」という人物が登場しますが、

時代が変わるにつれ、歌詞の中では子どもが生まれたり、旅に出たり、決心したり、、、

1つの曲が歴史を歩む中で、「あいつ」も人生を歩んでいました。

聞いたことがない人のためにも歴代のPleasureの歌詞を記載しておきます。

youtubeに映像があるものは、それも一緒に載せておきます◎)

 

ちなみに「あいつ」を含めた歌詞が変化するのは、2番の出だしからサビの前までです。

 

Pleasure '91

あいつもとうとう親父になった土曜日の夜 電話越しに

おめでとう言いながら時間の流れに何故か口唇噛んだ

 

Pleasure '95

あいつもとうとう親父になって 5年が過ぎて 電話越しに

「調子はどう?」って聞きながら 時間の流れに何故か溜息ついた

 

Pleasure '98

あいつもとうとうひとりになった月曜日の夜よってたかって

しょうがねえヤツだなんてからかいながらも誰もが我が身振り返る

 

Pleasure 2000

あいつもとうとう全部放り出して旅に出てって 電話越しに

「俺は自由をやっと手に入れたんだ」とことさら強くわめいてる

 

Pleasure 2003

いつしか内緒で長い旅から 戻ってきてた あいつも

遠くに逃げるだけじゃ 何も簡単に 変わらないんだと 気付いてる

 

Pleasure 2008

自分以外のことになんて興味をもてなかった あいつも

生まれてはじめて守りたいものが見つかったんだと 僕を見た

 

 

Pleasure 2013

音沙汰もないまま2つ3つ夏が過ぎていってあいつも どこかで元気にやっているはずだろそのうちまた会えるといいね Yes自分にはこれしかない

 

5年前に歌われた際には、2、3年会っていないような歌詞ですが、

今年開催のPleasure -HINOTORI- では、

  • 「Pleasure※※※※~人生の快楽~」自体歌われるのか
  • 歌われたら歌詞はどう変わっているのか

いろいろ気になるところです(^0^)

 

チケットは、各チケット会社より発売しています◎

  • チケットぴあ(B'z)

https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b1895141

  • e+

暑い夏をB'zと共に(^0^)